ページトップへ

スタッフブログ

こんばんわ。建和住宅の楠田です。

本日、10月30日月曜日から一の宮にある貸し事務所の間仕切り壁を一部改装し、二つの部屋店舗Aと店舗Bを一つにすることになりました。

外観からみての通り、店舗Aと店舗Bと二つの貸事務所を提供できるよう、今年建和住宅が建設をさせてもらい、9月下旬にお引渡しをせていただきました。

本日10月30日、月曜日から間仕切り壁の既存の壁を大工さんにて解体いたしました。

クロスを剥ぎ、壁のボードを撤去し終わった時の写真です。

この後は柱を取っていきます。

柱を取ると構造上弱くなり、強度に耐えれなくなります。

そこでこの前紹介させていただいた梁を補強材として使います。

この梁を補強材として使えば柱を取って入り口として開口を設けることができます。

今日はこの作業までを目標に動いており、無事に終わったと思ったときには周りが暗く写真が暗くなりました。

明日は基礎をはつり撤去し、モルタル補修をいたします。

また明日写真を載せます。

建和住宅はリフォームも行っております。

いつでもお気軽に相談してください。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全85ページ中)