ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは。建和住宅 工務課 楠田です。

いつもお世話になっております。

本日はいえづくりのスケジュールについてお話をしたいと思います。

 

本日は、地鎮祭とお家の地縄張りの説明をさせて頂きます。

地縄というのは敷地(お家の土地) に建物がどこまでくるのか。境界からどのくらい離れているのかという建物の大きさが分かるよう縄を張ります。

 またこの建物は曲線部分があるためこれから工事が着工して完成する際見応えもあり完成が楽しみのポイントです。

また地縄をはり、施主様に確認してもらいます。

地縄を確認してもらい大丈夫と言われたら地盤調査の日程調整次第、地盤調査を行います。

明日は地鎮祭になります。

現地や神社かのどちらかで地鎮祭を行いますが、明日現地にて地鎮祭を行います。

 明日の地鎮祭に向けてテントを張り、椅子などを業者さんが準備を行います。

 

地縄を張るといよいよ工事が始まるんだなと実感できます。

 みなさまのお力になれるよう建和住宅社員一丸となって、サポートさせていただきますので 宜しくお願い致します。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全90ページ中)