ページトップへ

リフォーム豆知識

【リフォーム豆知識】大切な住まいを守る

今のライフスタイルにちょうどいい住まいのカタチ

 大切に過ごしてきた家だから、これからもずっと快適な住まいであって欲しい。

そんな思いに応える、リフォームという選択肢があります。

 

☆リフォームの目的を明確にしておきましょう☆

・長く住むための修繕、改修リフォーム

 水廻り(キッチン、バス、トイレなど)

 外廻り(外壁塗装、屋根、外構工事など)

 内装 (クロスや床などの張替、収納スペースなど)

・生活スタイルの変化に合わせる

 増改築など(一般的に、部屋を増やすなど、床面積が増えるものを増築と呼び、間取りの変更

 など、床面積に変更が生じないものを改築と呼びます。)

・もっと安心に住むためのリフォーム

 バリアフリーにする、耐震性能向上、省エネなど

リフォームにもいろいろ有りますが、まずは『何のためにするか』を明確にして、

後悔しないリフォームをしましょう。

 

 ☆しっかりと相談、思いを伝えることから始まります☆

 家族の要望が固まったら、専門スタッフに相談しましょう。

小さな気づきでも、伝えることが大切です。

専門スタッフならではの経験や知識をもって、ご提案させて頂きます。

お客様の納得の住まいを作りたい。私たちスタッフの願いです。

 

☆リフォームの流れ☆

①お問い合わせ・ご相談

②訪問・診断・お見積り

③ご要望事項確認

④プランの打ち合わせ・ご提案

⑤ご検討

⑥ご契約

⑦着工・現場管理

⑧完成引き渡し

 

☆ご存知ですか。住宅改修にまつわる補助金制度☆

 ・木造住宅耐震改修工事助成金

 ・省エネルギー化改修助成金

 ・バリアフリー化改修助成金     など

  ※下関市の例(自治体によって異なる場合があります) 

 

☆税金の優遇も☆

・住宅借入金等特別控除

・耐震、バリアフリー、省エネ リフォーム減税   など    ※控除対象などの規定があります

 

単に新しい状態に『変える』のではなく、今の住まいをより良く、快適な住まいにする 、

今の住まいを大切に『守る』ためのリフォーム。

それが、建和住宅の考えるリフォームのカタチです。