ページトップへ

現場レポート

  • スタイル別
  • すべて

多彩な収納のある家

M様邸(下関市)

1.2018年05月21日
内部施工状況 造作洗面台の塗装
内部施工状況 造作洗面台の塗装
2.2018年05月16日
外構工事
外構工事
3.2018年05月16日
外部施工状況(基礎仕上げ)
外部施工状況(基礎仕上げ)
 基礎巾木(立ち上がり)面を美しく仕上げていく作業を行っています。
 左官業者さんの手により、下地が塗られ、そのあとは基礎の化粧防護材《基礎カラット》を塗って仕上げます。これを塗ることで、基礎コンクリートが見違えるように美ししてくれるばかりでなく、湿気や汚れ(泥汚れや、コケ、白華なども)から大切なお家の基礎を守ってくれます。
4.2018年05月16日
内部施工状況
内部施工状況
 リビングの様子です。
 天井や壁のボード貼りも終わり、間もなくボードの上に《タナクリーム》を塗って壁を美しく仕上げていきます。
 《タナクリーム》は日本の伝統的な塗り壁《漆喰壁》の特長である美しさや保温性、調湿性などに富んだ塗り壁材です。また、自然素材なので、環境にも優しく有害物質などを発生させません。
 壁の仕上げが終わると、お部屋がパッと明るくなり、インテリア等のイメージも湧きやすくなりますよ。楽しみですね♪
5.2018年05月16日
内部施工状況(吹抜け)
内部施工状況(吹抜け)
 1階リビングの天井の様子です。デッキに面した南側の天井に一部吹抜けを設け、お部屋全体を明るく、開放的にみせてくれます。
 又、あえて梁を見せることで木のぬくもりを感じられる優しい印象のお部屋になります。明るくてあたたかなM様邸のリビング、完成してお住まいになる日が楽しみですね。
 
6.2018年05月11日
外部施工状況
外部施工状況
 建物の外まわりの様子です。
 外壁材、樋などの施工が完了し足場が撤去されました。
 建物全体の外観が見えるようになると完成まであと少しといった感じがしますね。
 
 真っ白な壁が爽やかな印象でとても素敵ですね。樋のほうも外壁に合わせた白いものをお選び頂きました。
 樋は外壁を雨などの水はねから守り耐久性を高めてくれるものですが、このように外壁の色に合わせ統一感を持たせることで、外観の印象を邪魔することなくすっきりとした外観を保つことができます。
 工事は外部、内部とも順調に進んでいますので、完成までもうしばらくお待ちくださいね。
7.2018年05月07日
内部工事状況 ~造作洗面台~
内部工事状況 ~造作洗面台~
 造作洗面台が出来てきました。この洗面台は特に、病院などで見かける《実験用シンク》を使用しているのが特徴。この《実験用シンク》シンプルでナチュラルなデザインが可愛くて、ちょっと懐かしく温かみがあるので、造作の洗面台によく似合う♪出来上がりがとても楽しみなおしゃれな洗面台です。
8.2018年05月07日
内部工事状況 ~リビングからキッチン~
内部工事状況 ~リビングからキッチン~
 写真はリビングからキッチンの方を撮影したものです。
 壁の下地となるプラスターボード(石膏ボード)が貼られました。
9.2018年05月07日
内部工事状況 ~造作カップボード~
内部工事状況 ~造作カップボード~
 キッチンのカップボードもオリジナルのものを作らせて頂いています。
 デザインもお好みのイメージをカタチに出来ることや、スタイルに合わせた使い勝手の良いものにできることが造作家具の魅力です。
 ご家族が毎日使う食器たちを収納する棚、丁寧にしっかりと仕上げて参りますので楽しみにされていてくださいね。
 
10.2018年05月01日
システムバス設置
システムバス設置
11.2018年04月26日
内部工事状況 ~階段~
内部工事状況 ~階段~
 階段の鉄骨部分の上に、踏板が付きました。M様邸の階段はスケルトン階段(ストリップ階段)といい、踏板の下の《蹴込み》といわれる板がなく、写真のように骨組みの部分が見えるつくりの階段です。階段下のスペースを収納などにせず、部屋の一部として使用しできる、開放的でスタイリッシュなデザインが人気の階段です。
 黒の鉄骨に木の踏板がほどよく調和したおしゃれな階段ですね。
12.2018年04月25日
外壁シーリング工事中
外部工事状況
外部、外壁やドア・窓まわりにシーリング工事をしています。シーリング工事は、外壁材のつなぎ目などをシーリング材で埋めていく工事です。隙間から侵入する雨漏り等を防ぐ防水工事です。シーリングの伸縮性によりお家を守る耐震性にもつながります。
13.2018年04月24日
スチール階段塗装工事
内部工事状況
スチール階段架台部分、黒に塗装されました。
14.2018年04月19日
外壁工事中
外部工事状況
M様がお選びになった外壁材を施工しています。お家のイメージを決める外壁材、完成が楽しみですね☆
15.2018年04月12日
スチール階段作成
工事状況
スチール階段をつくっています。
16.2018年04月11日
壁・天井下地工事中
内部工事状況
アクアフォーム(断熱材)を覆うように、天井・壁下地「石膏ボード」がはられていきます。石膏ボードは、石膏をしん材として両面を石膏ボード用原紙で被覆成型したもので、防火性・防水・遮音性に優れた下地材です。石膏ボードをはっていくと間取りが見えてきます。
17.2018年04月04日
アクアフォーム(断熱材)吹付け
内部工事状況
アクアフォーム(断熱材)の吹付け工事をしました。アクアフォームは断熱性能の高さはもちろん、現場で発泡することによってお家の形状にぴったりと密着するため、気密性の高い施工を実現してくれます!自己接着力により末永く断熱性能を維持できるのも嬉しいですね!
18.2018年04月04日
アクアフォーム(断熱材)吹付け
内部工事状況
アクアフォームは、シックハウスの原因となる素材を使っていません。揮発性有機化合物(VOC)を含む特定建材には指定されていません。アクアフォームはフロンガスも使わないため、地球にも人にも優しい断熱材です。
19.2018年03月30日
外壁下地工事中
外部工事状況
外壁の下地工事をしています。壁の部分、シルバーでケンワスタイルのロゴが入ってあるシートは、透湿・防水・遮熱シートです。外壁材の放射熱をアルミ蒸着膜で反射し、躯体の断熱効果を高めてくれます。さらに!特殊保護層により、遮熱機能において高い耐久性を保持できるのも嬉しいですね!シートの上には胴縁を打ち、通気層を確保!壁内を自然な空気が通ることにより、カビや結露の防止となります☆
20.2018年03月30日
断熱工事前に、小屋裏に通気層を確保する工事をしました
内部工事状況
現場吹付けによる断熱工事の前に、小屋裏に通気層を確保してくれる「通気スペーサーアクエアー」を施工しました。透湿性もあるので、湿気の排出を妨げることがありません!吹付けによる断熱工事での圧力でも、しっかり通気層を確保し、熱せられた屋根面からの熱を効率よく排熱することが可能です!!!
21.2018年03月27日
屋根工事完了
外部工事状況
屋根完成しました!
22.2018年03月22日
金物・筋交い・サッシ工事
内部工事状況
内部、筋交い・金物など補強工事が行われています。筋交いは柱と柱の間に斜めにかけられる木材で、地震や台風などによる横揺れを抑えてくれます。金物は、木材の接合部分を補強するために適材適所それぞれに金物が施工されます。耐震性・耐久性に関わる大事な工事。
23.2018年03月22日
窓枠工事
内部工事状況
窓枠をつくっています。窓枠ができたらサッシ工事をします。
24.2018年03月22日
屋根葺き
外部工事状況
屋根下地の上に、M様がお選びになった屋根材を施工しています。
25.2018年03月18日
上棟後、養生
上棟
本日の作業終了です。棟梁、職人さん方大変お疲れ様でした。また、近隣の皆さまご協力ありがとうございました!
壁の部分がまだ出来ていないので、ブルーシートで養生しました。木の家の大切な骨組みを雨などから守ります!
26.2018年03月18日
屋根下地、防水シートはり
上棟
屋根下地の上に、防水シートをはり、屋根材だけでは防げない雨漏りを防止します。
27.2018年03月18日
屋根下地、野地板施工
上棟
屋根下地、野地板をはっています。
28.2018年03月18日
上棟後みんなで楽しいお昼ごはん
上棟
上棟後、M様ご家族と職人さん方みんな一緒にお昼ごはんをいただきました。M様よりお弁当に手作りのあたたかいお味噌汁、そして労いの言葉をいただきました。美味しいご飯に楽しい時間、昼からの工事の活力となりました!ありがとうございます!!!
29.2018年03月18日
屋根垂木施工
上棟
屋根の骨組みとなる部分、垂木を施工しています。棟木から桁にかけて斜めに付けられていきます。
30.2018年03月18日
祝☆上棟
上棟
職人さん方の手によって、立派な棟が上がりました!
M様、誠におめでとうございます!図面で見ていた我が家とは違って、カタチとなっていく様子は、何とも言えない感動がありますね。
31.2018年03月18日
2階部分
上棟
2階部分の柱がたっていきます!
32.2018年03月18日
床組み
上棟
2階床組み
33.2018年03月18日
上棟
上棟
お家の軸組み(骨組み)には、NEOーBASIC工法を採用しています。その特徴のひとつである金物接合「テナンビーム」木材本来の強さを残したままで、金属による強い結合と接合部分の引き抜けを防止して、骨組み全体の安定強度を実現します!※木材についている黒い金属がテナンビームです。
34.2018年03月18日
集成材
上棟
骨組みとなる木材には「集成材」を使用しています。集成材は短冊のように挽き、木の繊維方法に沿って平方に並べて接着させた木製品です。乾燥収縮が少なく丈夫で軽く、火に強い、調湿製があるなど、とっても優れた木材です!
35.2018年03月18日
上棟スタート
上棟
晴れ男のM様のお陰で、晴天の中 棟上げがスタートしました!棟上げは、職人方の手により、1日で一気に2階屋根の一番高い棟木まで組立てていきます。職人さん方よろしくお願いいたします!M様、カタチとなっていく我が家の様子を楽しみにされてください!
36.2018年03月17日
作業用足場組み立て
上棟準備
いよいよ明日が棟上げです。1日かけて柱や梁を組立てていき、屋根の一番上の棟木を取り付ける大勢の大工さんでおこなう工事です。りっぱな棟があがるようがんばりますので、M様楽しみにされてください!!!
37.2018年03月14日
土台敷き
土台敷き
基礎の上に土台や大引きを敷く工事をしています。ここからは大工さんのお仕事となります。杉田棟梁宜しくお願いいたします!!!
38.2018年03月14日
上棟のための材料が搬入されました。
材料搬入
基礎ができたら、いよいよ上棟となります。上棟は、1日かけて大勢の大工さんが柱や梁などを組立てて屋根の一番上の部材、棟木を取り付ける工事です。そのための沢山の材料が運ばれてきました。木材は世界最新の木材保存技術で、木材を劣化させない耐久性に優れた「乾式加圧注入処理」で防腐・防蟻処理をしている長持ちする丈夫な木材です。
39.2018年03月08日
基礎工事完了
基礎工事完了
基礎立上り部分に、アンカーボルトがしっかりと施工されてある基礎が完成しました。アンカーボルトは基礎と土台、柱をつなぐ大切な接合ボルトです。正しくしっかり施工してありますので、ご安心ください。
40.2018年03月08日
先行給排水工事
先行給排水工事
先行で給排水工事をします。床下に排水、水、お湯の配管を施工していきます。
41.2018年03月01日
基礎ベース部分コンクリート打設完了
基礎工事
基礎配筋工事後、第三者検査機関の厳しい検査に合格しましたので、次の工程となる基礎ベース部分にコンクリートを打ちました。コンクリートの耐久性を高めるため、しっかり養生し次の基礎立上り部分にコンクリートを打設します。
42.2018年02月26日
配筋工事
基礎工事
基礎、配筋工事をしています。
地盤面下支持力増大工事をおえ、基礎の鉄筋が地面に直接触れないためと正確な位置を出すためのコンクリート打ちをし、その上に防湿フィルムをはり、鉄筋を組みました。基礎の耐久性に関わる大事な工事ですので、配筋工事終了後、第三者検査機関の厳しい検査を受けます。
43.2018年02月26日
基礎配筋工事
基礎工事
44.2018年02月20日
基礎工事
基礎工事
基礎を造るため、地盤面下の土を掘削し、そこに砕石を敷き詰め、固めて地盤の支持力を増大させる工事をしています。
45.2018年02月17日
M様邸地盤改良工事完了!
地盤改良工事
エコジオ工法による地盤改良工事が完了しました。高度な調査・解析力に基づいて不同沈下しないという安心を提供する地盤の品質保証。万が一の事故の時も万全な対応をいたします。詳しくは地盤サポートシステム
46.2018年02月16日
地盤改良工事中
地盤改良工事
疑わしきは地盤補強ではなく、SDS試験、地盤の土の種類を正確に判断し、的確で高精度な地盤の評価での結果、地盤改良工事を行うことになりました。地盤改良工事は、多種多様の中からM様の土地にあった地盤改良工事をしていきます。
47.2018年02月16日
地盤改良工事中
地盤改良工事
エコジオ工法という地盤改良工事をしています。人にも環境にも優しい砕石だけを使った工法です。自然素材の砕石だけを使用するので施工中も廃棄物が発生せず、他の素材に比べCO2の排出量も大幅に削減できます。砕石の強度はほどんど劣化しないので、長期的に強さを保ちます。
48.2018年01月28日
地鎮祭
地鎮祭
M様邸の地鎮祭を執り行いました。
天気も問題なく、無事に式が出来ました事、大変有難うございました!
可愛いお子さま達も一緒に参加し、土地使用の許可、これからの工事の安全無事を神様に祈願しました。
49.2018年01月28日
地鎮祭
地鎮祭
M様ご家族、笑顔での地鎮祭 記念撮影です☆
かねてより奥さまの念願だったマイホームの計画、ご主人のご両親宅のお隣に建築します。ご両親が近くにいることで、子育てなど全てにおいて安心して暮らせる大変すばらしい環境ではないでしょうか!ご両親もお孫さんと一緒に過ごす時間が増えることは嬉しいことでしょう。
これから工事が始まります。M様の大切なお家、工事関係者一同がんばりますので何卒宜しくお願いいたします!!!