ページトップへ

現場レポート

  • スタイル別
  • すべて

夫婦で暮らす大きな家

O様邸(下関市・サンライフ小月本町④号地)

1.2017年10月17日
床暖房施工中
内部工事状況
リビングの床暖房を施工中。
電気で温水をつくり放熱する温水式床暖房です。
2.2017年10月17日
床暖房施工中
内部工事状況
床下地の上に温水マットを敷き固定します。
温水マットと温水チューブを接続していきます。
3.2017年10月12日
アクアフォーム(断熱材)吹付け後
内部工事状況
アクアフォーム(断熱材)を吹付けた後です。キレイに隙間なく吹付けられています。断熱材を覆うように壁下地の石膏ボードが貼られていきます。
4.2017年10月12日
アクアフォーム(断熱材)吹付け後
内部工事状況
こちらの壁も、きれいにアクアフォーム(断熱材)が施工されています。大工さんが言うには、断熱材を施工後は室内の温度が一定され、暖かくて嬉しいとのこと。
5.2017年10月11日
外壁下地工事中
外部工事状況
外壁下地工事をしています。外壁材を施工する前に、外壁下地シート「遮熱エアテックス」を施工します。エアテックスは防水・透湿・遮熱シートで、均一なアルミ層で太陽からの赤外線を反射してくれ、多層構造なので強度もUPする嬉しい下地シートです!
6.2017年10月07日
アクアフォーム(断熱材)吹付け
アクアフォーム吹付け(断熱材)
アクアフォーム吹付け、断熱工事をしました。アクアフォームは水を使って現場で吹付ける断熱工事です。そのためお家全体を隙間なくすっぽり覆います。グラスウール10Kの約1.5倍の断熱効果があります。また、イソシアネートと水を含むポリオールを混合することで発生する炭酸ガスを発泡材として利用するので、オゾン層破壊や地球温暖化の原因となる物質を全く使用しません。人にも考慮されていて、アレルギーなどの原因とされる有害物質も発生させません!人にも地球にも優しい断熱材です!
7.2017年10月07日
瓦葺き
外部工事状況
平板瓦葺きをしました。いくつか違う色の瓦がありますが、それは「支持瓦」といい、これから施工される太陽光パネルを設置するための支えとなる瓦です。台風や地震の揺れにも強く、しっかり支えてくれます!
8.2017年10月02日
屋根下地工事中
外部工事状況
屋根の下地工事をしています。屋根材を施工する前に下地工事をします。O様のお家の屋根下地は、野地板の上に防水シートを施工し、その上に遮熱シートを施工しています。防水シートで雨水の浸入を防ぎ、遮熱シートで、太陽の赤外線を反射し熱を抑えてくれます!
9.2017年10月02日
通気層確保工事
内部工事状況
内部断熱材を施工する前に、壁内などの電気工事をし、天井の通気層を確保する工事をしました。アクエアーという透湿性のある通気スペーサーを施工し、効率的な換気を行うための空気の通り道を確保し、漏気の原因となる隙間を防ぎ、優れた空気環境を長期間に亘って維持できるようにしました。
10.2017年10月02日
金属防水工事
バルコニー工事
バルコニーの工事をしています。金属防水工事で、国の不燃認定を取得した燃えない・燃え広がらない素材を使用し、揺れを分散させ、雨水を侵入させない継ぎ目の仕組みで、台風や地震に対しても高い耐久性があります。健康に悪影響を及ぼすおそれのある科学物質は一切使用していないので、家族に優しい金属防水です!
11.2017年09月23日
上棟(餅まき)
上棟(餅まき)
O様邸での上棟では、今となっては希少とされる餅まきをされました!
たくさんの方が、上棟のお祝の餅まきにご参加くださいました。近隣の子供さんも多く、お餅やお菓子をキャッチする餅まきをすごく楽しんでくれていたのが印象的でした。近隣の皆さま、上棟祝いにご参加いただき、ありがとうございました!工事中ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願いいたします!!!

12.2017年09月23日
上棟(餅まき)
上棟(餅まき)
お祝いに駆けつけて来てくれた息子さんも一緒にお餅まきをされました!
13.2017年09月23日
上棟式
上棟(上棟式)
立派な棟があがったことへの感謝と、これからの工事の安全無事を祈って上棟式を執り行いました。O様、誠におめでとうございます!これからの工事も、関係者一同頑張りますので何卒宜しくお願いいたします!!
14.2017年09月23日
下屋施工中
上棟
下屋の垂木を施工しています。
15.2017年09月23日
上棟
上棟
職人さん方の手によって、立派な棟があがりました!O様、おめでとうございます!天高く、五色の吹流しが掲げられています。これから上棟祝いの餅まきがありますよって合図です。上棟への感謝と、これからよろしくお願いしますという挨拶も込められた餅まき、たくさんの方に来ていただけると嬉しいですね☆
16.2017年09月23日
上棟
上棟
2階部分を組みたてています。外壁の下地「耐力面材」が1階から張られていきます。準不燃材料の無機質系耐力面材で地震や火災に強い面材を使用しています。
17.2017年09月23日
お昼ごはん
上棟
お昼ごはんの様子です。上棟でのお昼ごはんは、施主様、職人さん、現場監督、営業担当が、施主さまから頂いたお弁当を一緒に食べます。ご飯を一緒に食べることで、お家づくりを安全無事に成し遂げようとさらに団結力が高まります。職人さんにとっては、大変で危険な作業の中での休息のとき、美味しいご飯と労いの言葉で、これからの工事の活力となります!!!
18.2017年09月23日
上棟
上棟
火打ちが施工されています。火打ちは、コーナー部にしっかり固定されるように斜めにかけわたされた補強材のことで、地震や台風時に発生する水平力による変形を、防止するために設けられるものです。
19.2017年09月23日
上棟
上棟
仮筋交いが施工されています。(柱と柱に斜めに施工されている木材)仮筋交いはお家の垂直を図るために仮に施工します。0様のお家は、これから耐力面材を壁に施工していきますので、耐力面材を施工するときには、仮筋交いは撤去されます。
20.2017年09月23日
上棟
上棟
2階の床部分を施工しています。厚みのある合板を施工し、耐久性を高めます!
21.2017年09月23日
上棟
上棟
構造材には「構造用集成材」を使用しています。集成材は、無垢材の節や割れなどの欠点を取り除き、良質な部分を積層することで、高い強度と安定性を実現した工業用木材です。強度は無垢材の約1,5倍!反りや曲がりなどが少なく、シックハウス新法でも最高等級(F☆☆☆☆)の安全性が認めら得ています。断面欠損防止には金物接合をしようし、木材本来の強さを残したままで、金属による強い結合と接合部分の引き抜けを防止して、骨組み全体の安定強度を実現します!
22.2017年09月23日
上棟
上棟
O様のお家の構造躯体は「NEOーBASIC工法」です。長期優良住宅への取り組みとして(公財)日本住宅・木材技術センターが認定する「木造住宅合理化システム長期性能タイプ」の認定を取得しており、併せて、住宅型式性能確認書の4つの項目である「耐震性」「劣化対策」「省エネルギー」「維持管理」を取得しています。
23.2017年09月23日
上棟
上棟
上棟スタートです!
多くの職人さんの手によって、1日かけて一気に2階部分まで組みたてていきます!骨組みとなる重たい木材は、レッカー車によって職人さんの元へ届けられます。レッカー車と職人さんの息の合った作業も見どころです!0様には、形となっていく我が家の様子をお楽しみいただけると幸いです☆
24.2017年09月23日
上棟
上棟
お家の前で記念撮影です。
O様の思い描くお家が安全無事に建ちますように、工事関係者一同がんばります!!
25.2017年09月23日
上棟
上棟
O様が、四隅をお酒やお塩で清めています。無事に棟があがりますように!
26.2017年09月21日
床合板施工
工事状況
床にあたる部分に厚さのある合板を施工しました。
耐力上主要な部分に、厚さのある合板を使用し強度を高めます!
27.2017年09月21日
養生
工事状況
土台敷きを終え、次の工程は上棟です。
上棟までの間、大切な木材が雨にあたらないよう、しっかり養生しています。
O様邸の上棟では、餅まきを行います。昔は上棟があれば餅まきとセットになっていましたが、今は餅まきをされるお家が少なくなっています。希少な餅まき、ぜひ皆さん上棟のお祝にご参加ください!
28.2017年09月20日
土台敷き(UFOーE設置)
土台敷き(UFOーE)
アンカーボルト(基礎と土台・柱をつなぐボルト)にはさみ、はさんだUFOーEの上に土台を敷いていきます。それにより基礎と建物の間にUFOーEの厚さ分の隙間ができ、床下通気が可能に。UFOーEが円盤形状なので空気抵抗が少なく通気も抜群です!!

UFOーEについて
29.2017年09月20日
土台敷き(UFOーE設置)
土台敷き(UFOーE)
基礎が完成し、次の工程は土台敷きです。
基礎の上に土台や大引を敷いていく工事です。
この工程の際、O様のお家には「UFOーE(ユーフォーイー)」を設置します。
UFOーEは、地震エネルギーを小さくする「摩擦減震」により、木造家屋の倒壊を防ぐ建築金物です。
基礎の立ち上がり部分にあるアンカーボルトに差し込んである円盤状のものがUFOーEです。
熊本地震でも絶大な効果を発揮したUFOーE、大地震からもご家族を守ります!

UFOーEについて
30.2017年09月15日
玄関ポーチ工事
工事状況
玄関と玄関ポーチの下地工事、コンクリート打設をしました。打設後は、しっかり養生します。
31.2017年09月11日
基礎工事
基礎工事
基礎コンクリート打設後、しっかり養生をし基礎が完成しました!基礎立ち上がり部分には、アンカーボルトが施工されています。アンカーボルトは基礎と土台とを結束する大事な接合ボルトです。施工方法が悪いと地震や台風などで倒壊の恐れがありますので、正しい施工方法でしっかり施工いたしましたのでご安心ください!
32.2017年09月07日
基礎コンクリート打設
基礎工事
基礎の底にあたる部分ベースに、コンクリートを打設しました。打設後は、しっかり養生します。
33.2017年09月04日
基礎配筋工事
基礎工事
基礎は、コンクリートと鉄筋で出来ています。
鉄筋を組む配筋工事は、基礎の耐久性に関わる重要な工事です。
図面通りしっかり施工していきます!
34.2017年09月04日
基礎工事鎮めもの
基礎工事
お家の中心あたりに「鎮め物」を埋めました。
O様のお家が安全無事に建ちますように。
そして、0様ご家族を守ってくれますように!
35.2017年08月31日
基礎工事
基礎工事
基礎工事が始まりました。
家の荷重を支持するのが基礎です。
基礎にもいくつか種類がありますが、建和住宅は「ベタ基礎」を採用しています。
基礎の立ち上がりだけでなく、底板一面が鉄筋コンクリートになっているので、不同沈下をおこしづらくなります。
また地面をコンクリートで覆うので、地面から上がってくる湿気を防ぎ、白蟻も侵入しにくくなります。
家の強度や耐震性にも大きな影響を及ぼすので、丈夫な基礎をつくっていきます!
36.2017年08月29日
工事看板設置
工事がはじまります
いよいよ工事がはじまります。
工事看板や仮囲いを設置しました。
37.2017年08月09日
地鎮祭の様子
地鎮祭
本日、O様邸の地鎮祭を執り行いました。
O様、誠におめでとうございます。
氏神様に土地利用のお許しをいただき、これから始まる工事の安全無事を祈願いたしました。これから工事が始まります。O様ご家族が安心して永く住んでいただけますよう、関係者一同、頑張っていきますので、何卒宜しくお願いいたします。
38.2017年08月09日
地鎮祭の様子
地鎮祭
工事の安全無事を祈り、その気持ちを神様に捧げます。
地鎮祭を行うと、神様に承諾していただたことで気持ちが少し楽になり安心します。
しかし、これからの工事関係者には、油断は禁物です。
あらたに気を引き締め安全に工事を進めてまいります!!!