三世代で家族・子育てを支える住まい

少子化の原因のひとつとも言われる、子育て世代の孤立感や負担の大きさ、その流れを変えようと官民一体となって推進されている「三世代同居・近居支援」。三世代が同居・近居することによって、子育てしやすい環境を整えていこうという考え方です。

●建和住宅は山口県が推進する「三世代同居・近居住宅支援」の協賛企業です。

やまぐち三世代同居・近居支援 詳細:山口県ホームページ(住宅課)コチラ

 *やまぐち三世代同居・近居パスポート

県が発行する「やまぐち三世代同居・近居パスポート」を提示すると、協賛企業の各種割引等の特典を受けることができます。

例えば・新築、リフォーム代金の割引・不動産仲介手数料の割引・住宅ローン等の金利優遇等・引越し料金の割引・・など。

申込者の要件/山口県内で新たに三世代での同居・近居を希望される方

 注)既に三世代での同居または近居をされている方は対象外です。

 ※三世代とは、親子及び子の祖父母をいいます。(子のうち、一人は小学校修了前であること、妊娠中である場合も含みます。「祖父母」は祖父または祖母、いずれか一方の場合も含みます。

 ※「近居」とは、親子と子の祖父母が居住するそれぞれの住宅が同一小学校区内又はその間の直線距離が2km以内にある場合をいいます。

申込みにあたっての留意点

*パスポートの発行は無料です。

*パスポートの有効期限は発行日から1年間です。(有効期限内に三世代同居・近居に至らなかった場合は再発行が可能です。

*パスポートは申込者ご本人のみが使用出来ます。他人への貸与や譲渡は出来ません。

 

*山口県にUIJターンの方で山口県内で新たに三世代での同居や近居を始める方の住宅取得やリフォーム支援       

「ふるさとやまぐち三世代同居・近居住宅支援補助金」 令和2年度の募集は4月1日より受付開始です。

詳しくは山口県ホームページ(→コチラ)、又は建和スタッフまで!

お電話でのお問合せ 0120-939-235

私たちが目指すのは笑顔いっぱいの家づくり

『こんな家に住みたい』というイメージは人それぞれ。私たちはお客様お一人お一人の『思い』や『新しい家でどんな暮らしをイメージされているかを大事に考えています。営業スタッフの他にも設計スタッフやコーディネーター、現場監督などのスタッフがお客様のご希望をお聞きしながら丁寧に創り上げ、家づくりを通してお客様の夢をカタチにするお手伝いをさせて頂きます。

kenwaの家づくり|NEWS

ページトップへ