ページトップへ

スタッフブログ

今週末の29日(土)~30日(日)下関市本社では、下関市王喜本町2丁目にて

あと、2区画 売土地 現地説明会を開催します。また、前日までにホームページ

にて、ご予約された方で、当社のイベントに初めて参加される方(1家族1名に限り)に

オリジナルQUOカード(500円分)プレゼント。

この機会に是非ご来場下さい。 

さて、昨日は土用丑の日で、多くの方が鰻を食べられたでしょう。

土用丑の日に鰻を食べるようになった由来は、通説によりますと、江戸時代、うなぎが売れなくて

困ったうなぎ屋が知り合いの平賀源内に相談したら、「本日土用丑の日」と書いて店先に貼ること

を勧められ、そうしたところ、大繁盛。他のうなぎ屋も真似をするようになり、広まったとのこと。

当時、丑の日に「う」のつくものを食べると夏負けしないと言う、言い伝えがあったとのこと。

←平賀源内、このことから日本初のコピーライターとも言われる。

 

 

エレキテルで有名な発明家、蘭学者、戯作者、様々な顔を持つ、奇才、天才です。

ちなみに、今年は土用丑の日がもう一日あります(8月6日です)

*魚は嫌いでも、鰻とふぐ刺しは食べる、贅沢者のおっくん

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全85ページ中)