ページトップへ

現場レポート

  • スタイル別
  • すべて

パパの工場。ママの雑貨店がある大広間から全ての部屋がつながる家

O様邸(下関市)

1.2017年07月01日
大広間
完工
大広間。
天井を高くし、勾配天井で開放感のある大広間。
このお部屋から、ご家族すべてのお部屋につながっています。
ご家族が集まり会話や触れ合いを楽しむ大切な場所です。
完工し、お引渡しとなりますが、これからもしっかりとサポートさせて頂きますので、末永いお付き合いをお願いいたします。
大切なお家づくりに、建和住宅を選んでいただき、ありがとうございました!
2.2017年07月01日
大広間にある大きな窓
完工
大広間にある大きな窓からはサンデッキへとつながっています。
大広間と同じ、大きなサンデッキ。洗濯物を干す場所であったり色んな活用法があるサンデッキ。O様ご家族は、どのように活用されるんでしょうか。楽しみですね。
3.2017年07月01日
大広間
完工
高い天井にある照明が、お部屋を優しく照らしてくれていますね。
両サイドにある間接照明がお部屋をさらに開放的に、そして落ち着きのあるお部屋に演出してくれています。
4.2017年07月01日
キッチン
完工
手元が隠れるように目隠しのある広々キッチン。
キッチン横の壁にアクセントとなるタイルが施工されています。
少しのタイルを施工するだけでも、良いアクセントとなりおしゃれさがUPしますね!
5.2017年07月01日
和室
完工
客間の和室です。
吊押入れの戸の柄がなんとも素敵で、畳とよく合う大変素敵な和室が完成しました。
吊押入れの下のスペースなども窓があるので、心地よい光や風を感じられる落ち着ける空間です。
6.2017年07月01日
トイレ壁
完工
トイレのクロスがまた可愛いんです。
O様はお家のいろんな部分に素敵な色柄をつけられています。
それぞれの空間にあったクロスやタイルの使い方も大変勉強になります。O様の感覚が素敵です!!!
7.2017年07月01日
お部屋
完工
お部屋
一面ストライブのアクセントクロスをはり、壁には木でできた飾り棚が。
ナチュラルキュートなお部屋ですね。
8.2017年07月01日
完工
完工
9.2017年06月15日
内部工事状況
内部工事状況
洗面化粧台の一部にタイルを貼りました。
タイルの形、色合わせも素敵です。
タイルを貼ることによって、良いアクセントになり、おしゃれさがUPしますね!
10.2017年06月15日
キッチン壁一部タイル貼り
内部工事状況
キッチン壁の1部分にタイルを貼りました。
大きめでナチュラルな色合わせのタイル。
タイルは少しの面積に貼るだけでも、キッチンの空間をグンと素敵に演出してくれるので大変オススメです!タイルの素材にも色々あって、お手入れしやすいキッチン用のタイルもいっぱいあります。
11.2017年06月13日
お家内部クロス貼り
内部工事状況
クロス貼りをしています。
これからはお家にたくさんの色がついていきます。
O様のお家はクロスの使い方も素敵で、それぞれの空間素敵に演出されています。
完成をお楽しみに♪
12.2017年06月13日
内部クロス貼り工事
内部工事状況
こちらも素敵なクロスが貼られています!
それぞれのお部屋にあった色や柄のクロスを選ばれています。
13.2017年06月13日
内部工事状況
内部工事状況
システムキッチン、カップボードを設置しました。
14.2017年06月13日
洗面化粧台設置
内部工事状況
洗面化粧台を施工しました。
15.2017年06月09日
2階デッキ手摺工事完了
外部工事状況
2階デッキに、スチール製の手摺が施工されました。
16.2017年06月09日
お家外観
外部工事状況
外観。
2階デッキに施工された、縦 木の格子と、横 スチールの手摺が施工され、またお家の外観に素敵な表情が加わりました。
17.2017年06月08日
内部工事状況
内部工事状況
クロス貼りの前に、下地工事を行っています。
石膏ボードの継ぎ目や、凸凹した部分を平らにしていく作業をしています。
この作業により、クロスが綺麗に貼れます!
18.2017年06月08日
内部工事状況
内部工事状況
玄関部分にタイルを施工しました。
19.2017年06月03日
外部工事状況
外部工事状況
基礎カラットを施工中です。
基礎カラットは、基礎の上に塗る 保護材です。
地面からの水の吸い込みをとめ、透湿性塗膜で湿気を外部に放散。
低汚染、防藻、防カビにも優れています!
20.2017年06月02日
外部工事状況
外部工事状況
外壁工事がおわったので、作業足場が撤去されています。
2階のデッキには、木の格子が施工されました。
21.2017年05月27日
外壁工事中
外部工事状況
外壁工事が終わりました。
今は、そとん壁の養生中です!
22.2017年05月26日
外部工事状況
外部工事状況
外壁工事中です。
そとん壁上塗りをしました。
平らに均して、塗りつけ後には出隅、入隅を整えます。
23.2017年05月25日
外部工事状況
外部工事状況
屋根材を施工しました。
24.2017年05月25日
内部工事状況
内部工事状況
雑貨店の床、コンクリート打設し、ならしました。
25.2017年05月25日
内部工事状況
内部工事状況
作業スペースの床、モルタル仕上げをしました。
26.2017年05月25日
内部工事状況
内部工事状況
客間、吊押入れの工事を行っています。
押入れの枠の接着材が乾くまで、木の棒で支えます。
27.2017年05月17日
内部工事状況
内部工事状況
木工事中です。
石膏ボードが貼られ、お家の間取りが見えてきました。
28.2017年05月17日
内部工事状況
内部工事状況
ユニットバスが設置されました。
29.2017年05月17日
内部工事状況
内部工事状況
和室の吊押入れを施工中。
30.2017年05月12日
外部工事状況
外部工事状況
軒裏下地工事をしました。
31.2017年05月12日
外部工事状況
外部工事状況
32.2017年05月11日
外部工事状況
外部工事状況
外壁そとん壁下塗り後、コーキングをしています。
窓の周囲など小さな隙間を、雨水がはいってこないよう埋める作業をしています。
33.2017年05月11日
内部工事状況
内部工事状況
アクアフォーム(断熱材)を覆うように、石膏ボードが張られていきます。
石膏ボードは、耐久性・遮音性がある壁や天井の下地材です。
34.2017年05月10日
工事状況
工事状況
階段施工中です。
35.2017年05月09日
工事状況
工事状況
階段を施工中です。
36.2017年05月08日
内部工事状況
内部工事状況
床暖房工事をおえ、フローリングを施工しました。
これからの工事でフローリングが傷つかないよう、フローリングの上に養生シートを張って行きます。
37.2017年05月06日
内部工事状況
内部工事状況
床暖房工事をしています。
床下地の上に温水マットを敷きます。
画像は温水マットとチューブを接続しているところです。
38.2017年05月02日
内部工事状況
内部工事状況
内部、天井下地工事をしました。
39.2017年05月02日
外部工事状況
外部工事状況
外壁工事中です。
40.2017年05月01日
外部工事状況
外部工事状況
100%自然素材の白州そとん壁の下塗りをしています。
専用の下塗り材が波型ラス網に良くからまるように、しっかり抑えながら塗りつけていきます。
41.2017年05月01日
外部工事状況
外部工事状況
100%自然素材の白州そとん壁の下地塗り。
均等になるように、しっかりと塗っていきます。
42.2017年04月28日
内部工事状況
内部工事状況
断熱工事、アクアフォーム(断熱材)を吹付けしました。
アクアフォームは硬質ウレタンフォームの特性を生かし水を使って発泡させます。
これによりガスが抜け性能が下がってしまう事もなくなりました。
地球温暖化の原因となるフロンを全く使用しないので地球にも優しい断熱材。
現場吹付けによる工事で、お家の全体をすっぽり覆う高い断熱性と、透湿性が低いため、内部に湿気を通しにくく、壁内の結露を制御し、お家の耐久性を高めてくれます!
43.2017年04月28日
内部工事状況
内部工事状況
隙間なく吹付けられています。
先に施工されている窓サッシなどにかからないように吹付け前には養生をしています。
44.2017年04月28日
内部工事状況
内部工事状況
アクアフォーム吹付け前に、電気工事を行いました。
画像の斜めに施工されている木材は、「筋交い」といって、柱と柱の間に斜めに入れ、地震や台風などの揺れにお家が耐えれるよう補強してくれる部材です。
45.2017年04月28日
外部工事状況
外部工事状況
外壁下地工事を行っています。
O様のお家は、外壁材を3種類使用されます。
そのため、外壁の下地もそれにあったものを施工します。
塗り壁には、モルタル専用の透湿防水シートを施工しました。
あとは、Kenwa Styleのロゴが入った外壁下地材「遮熱エアテックス」を施工しました。
遮熱エアテックスは、高い遮熱性能かつ高い透湿・防水性を保持した「遮熱・透湿・防水シート」で、省エネにも貢献してくれます!!!
46.2017年04月19日
上棟
上棟
職人さん方の手により、立派な棟が上がりました!
O様、誠におめでとうございます!
47.2017年04月19日
上棟
上棟
お昼、O様からお昼のお弁当をいただきました。
O様御家族、棟梁、職人さん方、工事関係者みんなで、美味しいお弁当をいただきました!
48.2017年04月19日
上棟
上棟
O様のお家が形となっていきます。
大変感動いたします。
49.2017年04月19日
上棟
上棟
1階内部の様子です。
50.2017年04月19日
上棟
上棟
断熱材の上から厚手の合板を施工。
厚い合板を施工することで耐久性・遮音性に効果があります!
51.2017年04月19日
上棟
上棟
2F床部分に断熱材を施工しています。
断熱材を施工することで、外気温の影響を和らげ、屋内の温度を一定に保つことができます。
52.2017年04月19日
上棟
上棟
2階床部分を組みたてています。
これから作業足場をつかって高い場所での作業になります。
職人の皆さま、お気をつけください!
53.2017年04月19日
上棟
上棟
斜めに施工されているのが、仮の「筋交い」です。
お家の垂直が狂わないように施工されます。
54.2017年04月19日
上棟
上棟
多くの職人さん方の手によって、ひとつひとつ丁寧に組みたてられていきます。
木材を軽々運んでいるかのように見えますが、ひとつの木材だけでも十分重たいと思います
55.2017年04月19日
上棟
上棟
重たい木材を運んでくれるのは「レッカー車」です。
狭い場所や障害物があるところでも難なく職人さんの元へ木材を運んでくれる頼もしいレッカー車。
職人さんとの息のあった仕事をみるのも上棟の楽しみのひとつです。
56.2017年04月19日
上棟
上棟
構造材の耐久性を高めるため、断面欠損対策には接合強度を増強する「テナンビーム金物」を使用。
※画像で職人さんがもっている木材の黒い部分がテナンビーム金物です。
従来軸組工法の接合部分の切欠き量に対し、金物工法の接合部分の切欠き量は非常に少なくてすみます。
木材の本来の強さを残したままで、金属による強い結合と接合部分の引き抜けを防止して、骨組み全体の安定強度を実現します。
57.2017年04月19日
上棟
上棟
構造材には「集成材」を使用しています。
集成材は、無垢材の節や割れなどの欠点を取り除き、良質な部分を積層することで、高い強度と安定性を実現した工業用木材です。強度は無垢材の約1.5倍。反りや曲がりなどが少なく、シックハウス新法でも最高等級(F☆☆☆☆)の安全性が認められています。
58.2017年04月19日
上棟
上棟
晴天の中、棟上げが始まります!
大きなお家(住居・工場・店舗)の上棟ですが、一日で一気に2階まで組みたてていきます!
杉田棟梁をはじめ職人さん方、宜しくお願いいたします!!
そして近隣の皆さま、工事中大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます!!!
59.2017年04月18日
土台敷き
土台敷き
60.2017年04月18日
土台敷き
土台敷き
61.2017年04月17日
基礎工事
基礎工事
62.2017年04月16日
基礎工事
基礎工事
63.2017年04月16日
基礎工事
基礎工事
64.2017年04月16日
基礎工事
基礎工事
65.2017年04月14日
基礎工事
基礎工事
基礎の立ち上がり部分の型枠を施工しました。
そこにコンクリートを打ちます。
66.2017年04月12日
基礎工事
基礎工事
基礎の底の部分に、コンクリートを打ちました。
67.2017年04月07日
基礎工事
基礎工事
配筋工事を行いました。
基礎内に鉄筋を組んでいく工事です。
基礎の耐久性に関わる重要な工事ですので、工事後は検査機関により厳しい検査を受けます。
68.2017年04月06日
基礎工事
基礎工事
基礎を施工するため、頑丈な型枠を施工しました。
コンクリート打設の際、圧力により崩れないように、しっかりと施工しています。
69.2017年04月03日
基礎工事
基礎工事
基礎工事が始まります。
基礎を施工するにあたり基礎の高さなどをきめ、地盤面下の土を掘削し、その部分に砕石を敷き詰め固め地盤の支持力を高め、捨てコンクリートで水平面をつくる作業があって、その後に基礎を施工していきます。
70.2017年01月25日
地縄張り
地縄張り
地縄を張り、お家が敷地に
対してどの様に建てられるのかを
確認いたしました。
71.2017年01月22日
地鎮祭①
地鎮祭①
本日、O様の地鎮祭を
執り行わせていただきました。
氏神さまに土地使用の許可を
頂き、これから始まる工事の
安全を祈願いたしました。
O様、本日は誠に
おめでとうございました!
工事関係者一同、がんばって
いきますので、何卒
宜しくお願いいたします!!
72.2017年01月22日
地鎮祭②
地鎮祭②
1階は、パパの工場とママの雑貨店。
2階が大広間から全てのお部屋が
つながる大きなお家が建ちます。
ご家族の皆さま、これから
どんどんカタチとなる我が家を
お楽しみください。