※詳細は画像をクリック

※詳細は画像をクリック

垢田町1丁目 分譲地

 

 

下関市北バイパスにアクセスの良さは魅力です。通勤やお出かけなどでも重宝されています。

分譲地は景色も良く、さらにハザードマップエリア対象外です

分譲地は大通りから1本入った閑静なエリアです。

 

また、コンビニやスーパーまでのアクセスの良さは魅力♪

50坪以上の整形地で、設計自由度が高いです✿

垢田町1丁目での新しい土地で作る、理想の住まい、理想の生活スタイルはいかがでしょうか?

 

3号地:167.99㎡(50.81坪) 10,700,000円

画像

4号地:167.99㎡(50.81坪) 10,400,000円

 

この物件の 資料請求 来場予約

 

周辺環境

 

垢田小学校 / 約2.1km / 徒歩約19分

■垢田中学校 / 約2.2km / 徒歩約18分

■ゆめシティ / 約2.3km / 徒歩約30分

■焼肉キング稗田店 / 約400m / 徒歩約6分

■ネッツトヨタ山口下関北店 / 約400m / 徒歩約6分

■かつや下関垢田店 / 約350m / 徒歩約5分

 

Access

 

場所:山口県下関市垢田町1丁目14-10 付近

HPからのお問合せ、お電話からのお問合せ宜しくお願い致します。

この物件の 資料請求 来場予約

●お電話でのお問合せ 0120-939-235

 

 

 

只今、子育てエコホーム支援事業の申請受付が始まっています!

 

【どんな制度?】

子育て世帯、若者夫婦世帯が高い省エネ性能(ZEHレベル)の新築住宅を取得する際に受け取れる補助金です。
長期優良住宅は、最大100万円・ZEH住宅は、最大80万円の補助金が獲得できます!

 

【どんな人が対象?】

①子育て世帯(申請時点において子を有する世帯)
※令和5年4月1日時点で18歳未満(平成17(2005)年4月2日以降出生)
※令和6年3月末までに工事着手する場合においては令和4年4月1日時点で18歳未満(平成16(2004)年4月2日以降出生)

②若者夫婦世帯(夫婦のいずれかが39歳以下)
※昭和58(1983年4月2日以降出生)である世帯
※申請時点において夫婦であり令和5年4月1日時点で夫婦のいずれかが39歳以下(昭和58(1983)年4月2日以降出生)である世帯
※令和6年3月末までに工事着手する場合におい ては令和4年4月1日時点で夫婦のいずれかが39歳以下(昭和57(1982)年4月2日以降出生)の世帯

①②のいずれかの条件を満たしている世帯が対象です。

 

【どんな家が対象?】

①証明書等により、長期優良住宅またはZEH住宅に該当することが確認できる
②所有者(建築主)自らが居住する
③住戸の床面積が50㎡以上240㎡以下である
④土砂災害防止法に基づく土砂災害特別警戒区域外に立地する
⑤都市再生特別措置法第88条第5項の規定により、当該住宅に係る提出をした者が同条第3項の規定による勧告に従わなかった旨の公表がなされていないもの
※市街化調整区域かつ土砂災害警戒区域、浸水想定区域の場合、補助金が半額になりますのでご注意ください。
⑥交付申請時、一定以上の出来高の工事完了が確認できる

 

【対象となる期間は?】

基礎工事の完了(工事の出来高)
※建築着工から交付申請まで(遅くとも2024年12月31日)

工事請負契約日の期間
※契約期間は問いません。ただし、建築着工までに契約が締結されている必要があります。

「基礎工事より後の工程の工事」への着工
※2023年11月2日以降(工事請負契約後に行われる工事であること)
※2023年11月2日以降に、一般的に基礎工事の次の工程である地上階の柱、または壁の工事等を開始するものが対象となります。

 

【補助額は?】

 

【手続き期間】

交付申請の予約
2024年4月2日~予算上限に達するまで(遅くとも2024年11月30日まで)

交付申請期間
2024年4月2日~予算上限に達するまで(遅くとも2024年12月31日まで)

お早めの申請をおすすめします!

 

この物件の 資料請求 来場予約

 

 

 

新築住宅を購入する際にかかる費用は、土地代や建物代にかかるお金以外に、さまざまな諸費用がかかります。

 

具体的な金額は、物件によっても異なりますが、建売住宅の場合は一般的に、購入価格の「5~10%程度」です。
例えば、3,000万円の新築住宅を購入すれば、150~300万円前後の諸費用がかかります。

憧れの家を手に入れるための資金計画は、皆さまにとって重要な課題ですよね。
しかし、せっかくのゆめをあきらめてしまうのはもったいない!
当社なら、50万円という驚きの低価格で、諸費用をお任せいただけます!

 

【家づくりで発生する諸費用って何?】
・手付金・印紙税・登録免許税・不動産取得税・司法書士費用・固定資産税・都市計画税その他諸費用

 

これらの費用では、場合によっては数百万円にも膨らんでしまいます。
しかし当社なら50万円で全てカバー!
お客様のご負担を大幅に軽減いたします。

 

この物件の 資料請求 来場予約

 

\ 建和住宅公式SNS更新中 /

おしゃれな住まいやルームツアー動画など家づくりのアイデアやヒントが満載!毎日更新中!Instagramをやっていましたら是非フォローお願いします!

イベントや家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です!ぜひおともだち追加をお願いします♩LINEからご質問も可能です!

画像

イベント情報や住まいに関する情報などを更新中!facebookをやっていましたら是非フォローをお願いします!

おしゃれな住まいやインテリアなど家づくりのアイデアを更新中!Pinterestをやっていましたら是非フォローをお願いします!