キッチン ~Ⅱ型キッチン~

2023/04/27(木) 家づくりのこと

 キッチンは様々なレイアウトがありますが、Ⅱ型のキッチンはシンクとコンロが並列に配置されているタイプです。

メリットとしては作業スペースが広く取れます。標準的なキッチンの長さは2550㎜で、その中にシンクとコンロがあり

残りが作業スペースとなります。Ⅱ型のキッチンのサイズは様々ありますが、大きなサイズでは2250㎜にシンク、

2250㎜にコンロのプランであれば、シンクとコンロ以外の部分が作業スペースになり、標準的なコンロの二倍近く

作業スペースの確保が出来ます。また、小さなサイズですと回遊動線も出来て、数人で調理なんかも出来そうですね。

デメリットを挙げれば、シンクとコンロが離れている為、調理をしながら洗い物をする動作がI型キッチンに比べて

作業しづらい様に思います。色んなタイプのキッチンがありますが、ご自身のライフスタイルに合わせてキッチンを選んでみてくださいね♪

 

*りんご*

 

1ページ (全240ページ中)