スタッフブログ

砂川 清夏 自己紹介へ

いろいろなシーンでの出会い

2020/12/14(月) 日々のこと

クリスマスも近づきいよいよ年の瀬を実感しています。

プレゼント選びに、大掃除、年賀状、やり残している事細々・・・。

期限を与えられたようで終わらせなければと気持ちが焦る時期です。

おうち時間が長かった2020年。

家を実感する時間。まだまだ続きそうですが、この時間をもてたことは貴重でした。

職場では私の大好きなショールームのキッチンをゆっくりと眺める時間も多かったように思います。

キッチンの中は淡いグレーのタイル張りの床が一段下がっているため

4歳の息子とキッチン越しに向き合うと、目線の高さの差が近づくことにある日気がつきました。

調理台からそのままテーブルに配膳しやすい高低差は自然で、

無理のない目線での子供との会話は心地よいものでした。実はとても新鮮に感動しました。

心地よさは実感するものなのだ、心から思った瞬間でした。

外出の自粛期間が始まる前、お客様と海響館のキッズコーナーで

偶然ご一緒させて頂いたことは特別に嬉しかった事です。

多くの方にご来場頂いてイベントを開催した時間など

出掛けなければ出会えない感動に触れる機会も、来年は取り戻せたらいいなと思います。

様々な時間を経験し、出会いの有り難さを思った一年でした。 

 

記事一覧

1ページ (全172ページ中)

ページトップへ