スタッフブログ

*TEMPO DROP*

2014/05/27(火) 日々のこと

すっごいモノをいただいた

その名も「Tempo drop(ストームグラス)」

          ↑コレがそう

ストームグラス(天気管)は19世紀に航海士などが使用していた≪天候予測器≫

なんと、ガラス管の中にできた結晶を観察することで天候を予測できるそうだ 
 

 

ただ、結晶と天気との関係は科学的には解明されていないようだが、

気温の変化や変化速度によって結晶は日々刻々と変化する

19世紀の航海士たちは、この結晶の様子から気温・気圧・大気中の電位変化を知ることで、

後の天候や雷雨の方向を読み取ることができたらしい

21世紀の今、現実的な天気予報とは言えないけれど、

季節や環境の変化に応じて様々な表情を生みだすガラスのオブジェとしては最高だ!

おかげで、朝起きたとき・家に帰った直後、

そして、晩酌時に暫し眺めるのがまる子の日課になってしまった

それにしても、結晶のどのような状態を基準に天候予測ができたのか?

航海士さながら、まる子も観察日記をつけねばならぬのか・・・(-”-;)ムムム

 

                              *三日坊主のまる子*

 

記事一覧

1ページ (全169ページ中)

ページトップへ