スタッフブログ

楠田 脩 自己紹介へ

大内御堀12号地棟上。

2016/03/17(木) 家づくりのこと

こんにちは。2016年3月10日(木)に大内御堀12号地が棟上いたしました。

2016年2月8日(月)に地鎮祭を行いました。

 

2016年2月12日(金)から基礎工事に入りました。

写真は、配筋を組み型枠を立てて配筋検査を受ける前の様子です。

2016年2月24日(水)に基礎工事が完了いたしました。

 

2016年2月25日(木)から2016年3月4日(金)まで内部と外部の先行配管に入ります。

2016年3月5日(土)に材料搬入いたしました。

2016年3月5日(土)から2016年3月9日(水)まで大工さんが土台を敷きます。

2016年3月10日(木)に棟上いたしました。

朝8時の様子でこれから柱が立っていきます。

いよいよ大工さんの手により柱が1本1本立てられていきます。

 1階の柱が立って1階の床桁及び梁が組まれました。

大工さんとレッカーさんの息が、ぴったり合わなければなりません。

2階の床の下地となる床合板を大工さんが決められた場所に配置し、並べていきます。

床合板の上にフローリングを貼っていきます。

2階の床合板を貼り終えたら、2階で使う間柱や材料レッカーが吊ってあげます。

その作業が終われば大工さんが2階の柱を立てるてていきます。

この後は2階の柱が立てば梁を組み立てます。

皆様この後の続きは現場レポートを見ていただきたいため割愛させて頂きます。

現場レポート

棟があがりました。

一安心です。屋根の合板が足りなかったり、材料が足りなかったら屋根じまいが出来ないので棟が上がるとほっとします。

雨養生まで終わり本日の仕事は無事に終わりました。

皆様お知らせがあります。

イベント予告

21日(月)の14時からもちまきがあります。

 家を持たれている方でも気軽に、足を運んでいただければと思います。

欲を言えば、家を買ってくれる人が来てくれたらなと、は思っていますが贅沢は言いません。

建和住宅は下関と厚狭と山口にありますが、山口では建和住宅は知名度が少ないため、今回のイベントで少しでも建和住宅のことを、知っていただければと思っております。

ですので皆様大歓迎です。

私もいますのでお待ちしております。

 

記事一覧

1ページ (全178ページ中)

ページトップへ