スタッフブログ

どんな時も一緒に

2016/04/29(金) 日々のこと

「どんな時も家族いっしょが良いからね」と

先日、姉が引越しを決断しました。

 

以前から、地震について考え

また、家族で自然災害について話し合っていました。

その話し合いで、いつも議題に上がっていたのが、娘の通学距離の長さ。

通学中に、もし地震がおこったら・・・

何度か、親子で通学路を歩いてみたそうです。

やっぱり、子供の足では歩けない距離。ましてや

女の子一人で歩かせることに不安があったそうです。

 

でも、今の住まい、街、環境から離れることを

決断できなかったようですが、2週間前の熊本地震のとき

日本全国、どこでも安全な場所なんてないんだから

家族と一緒に居られることを考えようと、決断したそうです。

 

大きな自然エネルギーに対抗しようなんて出来ません。

それより、家族、自分の身を守ることを考えたい。

私も、これからはもっと災害から身を守ることを

家族と話し合おうと思います。どんな時も一緒にいられるように

 

建和住宅㈱の災害から家族を守るための取組みはこちら 

熊本地震における「UFO-E」導入現場報告はこちら  

「ちあふる先生」熊本支援活動*アレルギーの子供たち*はこちら

リトミックの“よっこ先生”のお店「こめらぼキッチン」 

 

「ちあふる先生」熊本支援活動はこちら

OnedayColorsスクラップブッキング 「プードル先生&つかさ先生」 Oneday Colorsさんのプロフィール写真

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧|2016年4月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ