スタッフブログ

私募債発行

2020/03/24(火) 日々のこと

まずは、お知らせから。当社は、本日、西京銀行様の保証を受けていただき、私募債を発行

いたしました。発行額5千万円、発行期間5年。

今回は寄付型私募債ということで、西京銀行より、当社が指定した公共団体(今回は下関市を

予定)に寄付することとなっております。

さて、先週20日~22日下関市菊川町に開催した、お客様の家の完成見学会

来場していただいた皆様に心より感謝申し上げます。新型コロナウイルス対策のため、大変申し訳

ありませんが、当面、イベントは予約制させていただきます。

ところで、今日3月24日は世界結核デーです。1997年にWHOが制定。1882年のドイツのロベルト・コッホ

博士が結核菌を発見し、演説した、3月24日、この日を世界結核デーとしました。

結核、特に肺結核は労咳と呼ばれ、不知の病とされ、沖田総司、高杉晋作

樋口一葉、中原中也、他、多くの著名人が若くして、この病のため命を落としました。

現在はBCGワクチン等により、日本では患者も減り、治療薬も開発され、不治の病ではなくなりました。

それでも、全世界では中・低所得国を中心に、特に貧困層で蔓延し、年間960万人が感染、150万人が死亡

しており、国連のSDGsでは「2030年までの結核流行終息の達成」を掲げ、各国で対策を強化しています。

結核とは違い、現在のコロナウィルス感染症は、有効な治療薬は開発されておらず、終息の目処も立ちません。

いったい、いつまで続くのでしょうか。

*新型コロナが恐い、ロートル社員、おっくん

記事一覧|2020年3月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ