石井 敬三 自己紹介へ

建和住宅の太陽光発電

2022/08/06(土) 日々のこと

暑い日が続きますが、建和住宅の太陽光パネルも存分に仕事をしています

 

建和住宅の太陽光パネルは12年経過しました

今まで発電した電気の量は133,785Kwh!!

                                   

Co2の削減量は換算で48.2トン

石油に換算すれば なんと30,369〈1,687缶〉

電気代にすれば、約370万円です

 

1年のうちで発電量が一番多い時期は5月から梅雨に入るまでです

何故なら 太陽光パネルは熱くなると発電効率が落ちるのですが

5月ごろは日差しも強くなりつつ、太陽光パネルの温度もそれ程上がらないからです

 

設置して12年間、地球温暖化抑制に微力ながら貢献しています

毎日 危険な暑さが続いておりますが、熱中症には十分気を付けて頑張りましょう

 

 

*K*

1ページ (全240ページ中)