スタッフブログ

平成31年 平成最後のお花見です

2019/03/30(土) 日々のこと

こんにちは、山口営業所の西野です。平成も、もうすぐ終わっちゃいますね。何だか、さみしい感じがするのは、昭和・平成と3つの元号を

またにかけて生きる女になるからでしょうか?まっ。いいか。

 今週末から、本格的に「お花見」シーズンに突入しますね。お天気が続くといいですね。

「お花見」の起源はなんと、奈良時代からだそうです。その時代は、全くもって、貴族の行事であり、桜 ではなく、

梅 を愛でていたそうです。平安時代に入ってから、桜に移行したようです。現在の形に一番近いのは、鎌倉時代からのスタイル。

桜の下で、お酒・美味しいものを頂きながら飲めや歌えや踊れやの春の風物詩と化していきます。

 そんな時代から悠久の時が流れ、お花見のスタイルは少しずつ変わりはあるものの、春になると桜を鑑賞し、

五感で四季を感じる日本人のDNAを嬉しく思います。

 

 お花見の帰り道、9号線沿いのソラマドの家☆にお立ち寄りになりませんか?

コーヒーを入れてお待ちしております。

記事一覧

1ページ (全102ページ中)

ページトップへ