スタッフブログ

私募債発行

2020/03/24(火) 日々のこと

まずは、お知らせから。当社は、本日、西京銀行様の保証を受けていただき、私募債を発行

いたしました。発行額5千万円、発行期間5年。

今回は寄付型私募債ということで、西京銀行より、当社が指定した公共団体(今回は下関市を

予定)に寄付することとなっております。

さて、先週20日~22日下関市菊川町に開催した、お客様の家の完成見学会

来場していただいた皆様に心より感謝申し上げます。新型コロナウイルス対策のため、大変申し訳

ありませんが、当面、イベントは予約制させていただきます。

ところで、今日3月24日は世界結核デーです。1997年にWHOが制定。1882年のドイツのロベルト・コッホ

博士が結核菌を発見し、演説した、3月24日、この日を世界結核デーとしました。

結核、特に肺結核は労咳と呼ばれ、不知の病とされ、沖田総司、高杉晋作

樋口一葉、中原中也、他、多くの著名人が若くして、この病のため命を落としました。

現在はBCGワクチン等により、日本では患者も減り、治療薬も開発され、不治の病ではなくなりました。

それでも、全世界では中・低所得国を中心に、特に貧困層で蔓延し、年間960万人が感染、150万人が死亡

しており、国連のSDGsでは「2030年までの結核流行終息の達成」を掲げ、各国で対策を強化しています。

結核とは違い、現在のコロナウィルス感染症は、有効な治療薬は開発されておらず、終息の目処も立ちません。

いったい、いつまで続くのでしょうか。

*新型コロナが恐い、ロートル社員、おっくん

 

新垢田南町、海に近い静かで穏やかな街に3棟のモデルハウスが誕生!!

映画やスポーツ観戦、ゲームを楽しむアクティブ型リビング、

バーベキューデッキに、遊び心あるホームキャンプガーデンなど

我が家にいてもちょっとレジャー感覚が味わえる

『趣味趣向型の住まい』をテーマにしたモデルハウス♪

 


        2020年4月3日現在

画像をクリック↑ 

 

家族の未来を見つめる街KIZUNAタウン清末千房に3棟のモデルハウスが誕生します!

良好な環境が築かれた由緒ある邸宅地。

穏やかな静けさに包まれた街並みに、住宅の耐震性、エネルギー資源に配慮するなど、

パナソニック技術を結集したテクノストラクチャーの新しい住まいが誕生します♪


        2020年4月3日現在

画像をクリック↑

 

家族が住みやすい環境での暮らしを考えた宇部黒石モデルハウス・臨時受付中!!

まるでカフェのようなたたずまいのフレームキッチンと
隠れ家のようなバルコニー♪

画像をクリック↑

お気軽にお問合せください♪

その他のイベント情報はこちら↓

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローお願いします。
インスタグラムのアカウントはこちら

イベントや家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です♪
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です!

facebookはこちら

Pinterest公式アカウントはこちら

 

記事一覧

1ページ (全136ページ中)

ページトップへ