スタッフブログ

もうすぐ、2015年

2014/12/18(木) 日々のこと

今年も後、クリスマスが終われば、もうすぐ新年を迎えます。

当社では、山口大内御堀2棟のモデルハウス完成後、来年早々、見学会を

予定しています。また、春には下関清未千房にてモデルハウス4棟の完成を待ち、これも見学会を

予定しています。

この他、みなさんのご期待に応えるべく、様々な計画を練っています。

お楽しみにお待ち下さい。

さて、来年は2015年です。思えば、西暦2000年を迎える際、大騒ぎしてから、もう15年です。

所謂、西暦2000年問題です。

当時、コンピューターのシステムでは西暦2000年を1900年と誤って認証する可能性から

(プログラムで年を下2桁で認証することで起こる不具合)、最悪、送電がストップし、電気が

が止まる、水道が止まる。医療関連器具が停止する。交通がマヒする。金融機能が停止する、

通信機能が停止する等、様々な不測の事態が想定されていました。そのため、種々の方策が講じら

れました。おっくんも当時、勤務していた会社で、1999年12月31日紅白歌合戦の終わり頃、

出社。2000年1月1日になり、すぐ、コンピューター端末にテスト伝票を数枚、入力。

出社していた数名が、入力した伝票が正しく認証したか確認。正しかったので、すぐ退社。

そんな事がありました。結局、大騒ぎした割に大した混乱もありませんでした。

(もっとも、おっくんが当時、所有していたテレビデオは電源を入れた瞬間、音がして、電源

 が消え、入れ直すと日付、時間、チャンネルと全て消え、再設定することとなりましたが)

ああ、あれから、もう15年か、頭も白くなるはずです。

*ロートル社員のおっくん

 

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全170ページ中)

ページトップへ