完工事例

スタイル別|すべて

グレイッシュトーンでまとめた吹き抜けのある開放的なお家

E様邸(下関市川中豊町)

建築中レポート

1.2019年05月18日
基礎工事
基礎工事

基礎工事が始まりました。
配筋工事の様子です。
基礎の耐久性に関わる大事な工事ですので、図面通り正しく施工していきます。
鉄筋コンクリートで出来ている基礎の底一面で
お家をささえてくれる基礎なので安心です。

2.2019年05月21日
基礎工事
基礎工事

コンクリートを圧創始、今度は流し込まれたコンクリートの気泡を見ながら抜き、
締め固め、均していきます。
しっかりと固まるまで乾燥させます。

3.2019年05月24日
基礎工事
基礎工事

立上がりのコンクリートを打設しました。
立上がりのコンクリートを打つ時に、アンカーボルトという金物を設置します。
アンカーボルトとは、基礎と土台を固定するための金物の事で、地震や台風などの横から引っ張る力に対して
基礎からしっかりと固定でき、建物の傾きや倒壊を防ぐ重要な役割となります。

4.2019年06月11日
基礎工事
基礎工事

型枠を撤去し、配管工事を行います。

5.2019年06月11日
基礎工事
基礎工事

材料が搬入されました。
これから土台を敷いていきます。

6.2019年06月11日
基礎工事
基礎工事

先行配管工事の様子です。

7.2019年06月11日
上棟準備
上棟準備

土台敷きは、基礎コンクリートの上に土台や大引きなどの、
床からの荷重を支える重要な部分をつくっていく工程です。

8.2019年06月11日
上棟準備
上棟準備

断熱敷き込みをし、床合板を貼っていきます。

9.2019年06月16日
上棟
上棟

棟上げの日を迎えました。
E様、本日は誠におめでとうございます。
安全に工事を進めて参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

10.2019年06月16日
上棟
上棟

骨組みとなる木材には「集成材」を使用しています。
集成材とは、木を短冊のように挽き、着の繊維方向に沿って並べて接着させた木製品です。
乾燥収縮が少なく、丈夫・軽い・火に強い・調湿性があるなど大変優れた木材です。

11.2019年06月16日
上棟
上棟

外壁面に耐力面材を施工しています。
無機質系耐力面材を貼る事により、地震や火災に強化しています。

12.2019年06月16日
上棟
上棟

小屋束を立て、一番高いところの棟木、母屋、そして屋根の下地となる垂木といわれる部材を取り付けていきます。

13.2019年06月25日
内部工事状況
内部工事状況

アクエアー施工です。

14.2019年06月25日
内部工事状況
内部工事状況

筋交い及び構造金物の取付けが完了しましたら躯体検査(JIO)を受けます。

15.2019年07月18日
内部工事状況
内部工事状況

ボード貼りをしています。

16.2019年07月19日
内部施工状況
内部施工状況

和室を造作しています。

17.2019年07月19日
内部施工状況
内部施工状況

吹抜けの造作と、ボード貼りも、もうすぐ終わりです。

18.2019年07月19日
外部施工状況
外部施工状況

外壁サイディング施工の様子です。

19.2019年08月16日
内部工事状況
内部工事状況

キッチンを造作しています。

20.2019年08月27日
外部工事状況
外部工事状況

外壁のサイディング貼りが終わりましたので、足場を撤去していきます。

21.2019年08月31日
完工
完工

吹き抜けあるリビング。

22.2019年08月31日
完工
完工

リビングからの和室。
広々として開放感がありますね。

スタイル別 - すべて にある

その他の完工事例

ページトップへ