完工事例

スタイル別|すべて

わくわく楽しい!! 家族が満たされる家

N様邸(下関市後田)

建築中レポート

1.2016年07月09日
地鎮祭
地鎮祭

N様、おめでとうございます!
氏神さまに土地使用の許しをいただきました。
これから、N様の想いがカタチとなっていきます。
N様の大切な家づくり。現場監督が申しましたように
一緒にワクワク☆ドキドキ、楽しい家づくりをしていけたらと思います。
これから多くの職人さんの手によりカタチとなります。
スタッフ一同頑張ってまいりますので、何卒宜しくお願いいたします。

2.2016年08月31日
着工
着工

仮囲いを施工し、いよいよ着工です!

3.2016年09月12日
基礎工事
基礎工事

お家の土台となる「基礎」を施工しています。
基礎の強度を高める配筋工事を終え、型枠をし
コンクリートを打設し、養生した後
型枠を外す作業をしています。

4.2016年09月21日
土台敷き①
土台敷き①

しっかり養生し、しっかりと「アンカーボルト」
の施工された基礎が完成しました。
次の工程は「土台敷き」基礎の上に土台を
敷いていきます。

5.2016年09月21日
土台敷き②
土台敷き②

土台は、構造材の中で地盤に最も近いことから
シロアリや腐朽菌などの被害にあいやすいため
しっかりと防腐、防蟻処理を行った木材を使用
しています。ご安心ください!

6.2016年09月21日
土台敷き③
土台敷き③

土台敷きの前に基礎内の
給排水工事を施工しています。
基礎の中にみえる、ピンクやブルーの管がそうです。

7.2016年09月25日
上棟⑩
上棟⑩

立派な棟が上がり、もう屋根の下地材を施工中です。
只今お家づくり打合せ中のF様ご家族が見学にお越しになりました。
家づくりの知識などは、ネットや本、お知り合いの方から
教えていただくなどでわかりますが、やはり
実際に見て感じることが一番だと思います。

8.2016年09月25日
上棟⑨
上棟⑨

N様、誠におめでとうございます!
立派な棟が上がりました。棟が上がると上棟式を
行います。上棟式は、新しい家への祝福とともに
今後の工事の無事完成を祈願する儀式です。
N様ご家族、かわいいお子さまも参加くださいました!
今日の日が、N様にとってもご家族にとっても
忘れられない素晴らしい日となったことを
お喜び申し上げます!!!

9.2016年09月25日
上棟⑧
上棟⑧

N様が用意してくださった昼食を
工事に関わってくれている職人さん方と
N様ご家族と一緒にいただきます。
N様から食事の前に、職人さん方に労いと
感謝の言葉を頂戴し、N様ご家族と一緒に
昼食を頂きました!美味しい昼食を一緒に
いただくことで、親しみがわき、さらに
団結力、パワーアップしました!
N様ご家族の大切なお家。
スタッフ一同これからも頑張りますので
宜しくお願いいたします。

10.2016年09月25日
上棟⑦
上棟⑦

あっという間に、2Fまで完成しました!

11.2016年09月25日
上棟⑥
上棟⑥

N様のお家の構造は「NEOベーシック工法」です!
断面欠損の防止に金物接合を使用(木材についている
黒いジョイントです)従来の軸組工法に比べると
接合部分の切り欠き量が断然少なくてすみます!
詳しくはコチラ→http://www.haradamokuzai.co.jp/neo-basic4/
をご覧ください!

12.2016年09月25日
上棟⑤
上棟⑤

大工さんの手によって、木材が
ひとつひとつ丁寧に組み建てられていきます!
高いところですので、気をつけて
頑張ってください!!!

13.2016年09月25日
上棟④
上棟④

工事看板が新しくなりました!

14.2016年09月25日
上棟③
上棟③

重量のある木材を運ぶのは大変なことです。
棟上げでは、重たい木材を職人さんのもとへ
レッカー車が運んでくれます。
この道○十年の大ベテランのレッカーさん
上には電線、横にはお隣さんの壁が近くにある
場所であっても、どんな場所でも難なく
職人さんのもとへ木材を届けます!
棟上げでは、職人さんとレッカーさんの
息の合った仕事も重要なんです!

15.2016年09月25日
上棟②
上棟②

前日届いた木材(集成材)を職人さん方が
図面通りに配置していきます。
建和住宅の木材(集成材)は、工場で劣化対策をしたものです。
長持ちする木をつくる「乾式加圧注入処理装置」
木材を最先端技術の乾式加圧注入処置釜にいれて
高圧をかける方法です。
AQ認証を取得した工場で生産されており
「良質木質建材」として認定されております!!!

16.2016年09月25日
上棟①
上棟①

秋晴れの清々しいお天気の中
棟上げスタートです!!

17.2016年09月27日
内部工事状況①
内部工事状況①
18.2016年09月30日
内部工事状況②
内部工事状況②

筋交いや接続部分の金物もしっかりと
適切な場所に施工されていますのでご安心ください!
「筋交い」は、柱・桁・土台などで構成される
骨組みの中に入れ込む斜め材のことです。
耐震力を高めるために必要な補強材です。

19.2016年09月30日
内部工事状況③
内部工事状況③

ベランダ下地施工しました!

20.2016年10月04日
外部工事状況①
外部工事状況①

外壁下地工事と屋根工事をしています。
外壁の部分、kenwaロゴ入りのものが外壁下地です。
外壁材の放射熱をアルミ蒸着層が反射することで
断熱材が吸収する熱が大幅に減り、内壁を通した
室内側への熱の進入も相当量減少します。
優れた「断熱性」「防水性」「耐久性」により、
屋内の冷暖房効率UP!省エネにも繋がります!

21.2016年10月04日
外部工事状況②
外部工事状況②

屋根工事の様子です。
方形屋根の部分の隅棟を施工しています。

22.2016年10月15日
アクアフォーム(断熱材)吹付け
アクアフォーム(断熱材)吹付け

天井、壁にアクアフォーム(断熱材)を施工しました。
断熱材アクアフォームは、二酸化炭素を削減し地球を守る新しい断熱材。
通常はフロンガスを使用して発泡させることが多い
ウレタンフォームですが、アクアフォームは水を
使って現場で発泡させるため、細かい部分にも
隙間なく充墳することができます。
アクアフォームは、イソシアネートと水を含む
ポリオールを混合することで発生する炭酸ガスを
発泡材として利用するので、オゾン層破壊や
地球温暖化の原因となるフロンガスを全く使用しない
地球に優しいウレタンフォーム素材です。

23.2016年10月15日
アクアフォーム(断熱材)
アクアフォーム(断熱材)

現場での発泡施工で、細かな部分の隙間を解消!
無数の細かい連続気泡で構成された
硬質ウレタンフォームはグラスウール10Kの
約1.5倍の断熱効果を発します。
また透湿性も低く、断熱材内部に湿気を侵入
させにくいため、躯体内の結露を抑制し
お家の耐久性を高めてくれます。

24.2016年10月15日
外壁下地工事
外壁下地工事

外壁下地工事施工中です!
下地シートの上に垂木を施工しています。
木材を打つことにより、外壁内に通気層を確保します。
壁内を通気することにより壁内結露を少なくすることが出来、その結果お家の耐久性を高めます!

25.2016年10月20日
床下地材
床下地材

床下地、合板28mmプラスALC遮音パネル35mmを施工しました!画像でもわかるように厚みのある下地を施工しましたので、遮音性抜群です!

26.2016年10月20日
フローリング施工
フローリング施工

遮音シートの上にフローリング施工しています!

27.2016年10月20日
養生シート
養生シート

コチラのお部屋は、フローリング施工を終え養生シートを施工しました。わりと早い段階でフローリング施工をするため、その後の工事で床材が痛まないように保護するシートです!

28.2016年10月20日
外壁工事
外壁工事

ほとんど外壁が出来上がっています。
足場がとれお家全体が見えるのが
大変楽しみです☆

29.2016年10月22日
内部工事状況
内部工事状況

断熱材(アクアフォーム)を覆うように
壁、天井下地材「石膏ボード」が貼られて
います。石膏ボードが貼られていくと
間取り、空間がみえるようになります。

30.2016年11月02日
内部工事状況①
内部工事状況①

お部屋のドアの白く塗装された木枠が施工されてました。

31.2016年11月02日
内部工事状況②
内部工事状況②

階段が施工され、養生シートが施工されています。

32.2016年11月05日
内部工事状況
内部工事状況

大きな窓からは、秋の風景を眺めることができ落ち着ける空間となりますね☆

33.2016年11月30日
外壁完成!
外壁完成!

外壁が施工されました。
外部工事のための足場がとれ
素敵な外観がお目見えです!

34.2016年12月12日
内部工事状況②
内部工事状況②

ユニットバスが設置されています。

35.2017年01月17日
クロス工事中
クロス工事中

クロス下地処理をおえ
クロス貼りをしています。

36.2017年01月26日
内部工事状況
内部工事状況

階段の手すりが施工されました!

スタイル別 - すべて にある

その他の完工事例

ページトップへ