現場レポート

スタイル別|すべて

カテリーナ防府新橋アパート

(防府市新橋町)

1.2020年05月20日
建具取付 A棟
建具取付 A棟
2.2020年05月18日
クロス下地処理 A棟
クロス下地処理 A棟

パテ処理といって、ボードの継ぎ目や凸凹した部分を平らにしていく作業です。
この下地処理を丁寧に行うことにより、クロスがきれいに貼れます。

3.2020年05月14日
イゾベールスタンダード A棟
イゾベールスタンダード A棟

断熱材はイゾベールスタンダードという商品を仕様しています。
より高い断熱性能、安心な空気質、高い吸音性が揃った優れた断熱材です。

4.2020年05月09日
石膏ボード貼り B棟
石膏ボード貼り B棟

引き続き石膏ボード貼りの様子です。

5.2020年05月09日
石膏ボード貼り A棟
石膏ボード貼り A棟

引き続き強化石膏ボードを施工しています。

6.2020年05月08日
強化石膏ボード貼り B棟
強化石膏ボード貼り B棟

石膏の芯にガラス繊維などを加えて耐火性能を強化したボードです。
大型高層建築物で、建築基準法に定められた防火区画を構成する耐火壁構造(耐火1時間)や、準耐火壁・天井に使用されます。

7.2020年05月08日
給排水配管工事 B棟
給排水配管工事 B棟

給排水配管工事を行いました。
ブルーが冷水で、ピンクが温水です。

8.2020年04月27日
外壁サイディング貼り A棟
外壁サイディング貼り A棟

引き続き外壁サイディング貼りをしています。

9.2020年04月27日
外壁サイディング貼り B棟
外壁サイディング貼り B棟

引き続き外壁サイディング貼りをしています。

10.2020年04月25日
石膏ボード貼り A棟
石膏ボード貼り A棟

石膏ボード貼りの様子です。

11.2020年04月25日
外壁サイディング貼り B棟
外壁サイディング貼り B棟

外壁サイディング貼りをしています。

12.2020年04月18日
共用階段手摺り A棟
共用階段手摺り A棟

共用階段の手すりを塗装しました。

13.2020年04月18日
断熱工事 A棟
断熱工事 A棟

断熱材を施工しました。

14.2020年04月18日
システムバス設置 A棟
システムバス設置 A棟

システムバスを設置しました。

15.2020年04月14日
外壁サイディング貼り A棟
外壁サイディング貼り A棟
16.2020年04月14日
外壁下地材 B棟
外壁下地材 B棟

外壁面に透湿・防水・防風シートを施工しました。

17.2020年04月13日
石膏ボード貼り B棟
石膏ボード貼り B棟

ボード貼りの様子です。

18.2020年04月10日
外壁サイディング貼り A棟
外壁サイディング貼り A棟

外壁サイディング貼りの様子です。

19.2020年04月10日
火打ち梁 B棟
火打ち梁 B棟

地震や台風時に発生する水平力による変形を防止するために設ける斜材です。

20.2020年04月09日
外壁下地材 A棟
外壁下地材 A棟

外壁面に透湿・防水・防風シートを施工しました。

21.2020年04月09日
断熱工事 A棟
断熱工事 A棟
22.2020年04月09日
筋交い B棟
筋交い B棟
23.2020年04月09日
外壁耐力面材 B棟
外壁耐力面材 B棟
24.2020年04月09日
屋根工事 B棟
屋根工事 B棟
25.2020年04月02日
サッシ取付 A棟
サッシ取付 A棟

サッシが取り付けられました。

26.2020年04月02日
木工事 B棟
木工事 B棟
27.2020年03月30日
筋交い A棟
筋交い A棟
28.2020年03月30日
上棟⑤ B棟
上棟⑤ B棟
29.2020年03月30日
上棟④ B棟
上棟④ B棟
30.2020年03月28日
外壁耐力面材 A棟
外壁耐力面材 A棟
31.2020年03月28日
上棟③ B棟
上棟③ B棟

レッカーで重たい材料を運びます。
職人さんとレッカー車の息の合った作業でどんどん立っていきます。

32.2020年03月26日
屋根工事 A棟
屋根工事 A棟
33.2020年03月26日
上棟② B棟
上棟② B棟

木材は、単位重量あたりの強度が
鉄よりも高い素材なんです。
自重が軽いぶん、組み方次第で大変
優れた耐震性を発揮する建物がつくれます。

34.2020年03月24日
共用階段造作 A棟
共用階段造作 A棟

階段を設置しました。

35.2020年03月24日
屋根工事 A棟
屋根工事 A棟

屋根部分です。
屋根下地を支える垂木(たるき)を貼っていきます。

36.2020年03月24日
外壁耐力面材 A棟
外壁耐力面材 A棟
37.2020年03月24日
筋交い A棟
筋交い A棟

内部では、筋交いや接合部分の強度を上げるための金物施工を行っています。
どれも耐震に関わる大事な作業ですので、しっかりと丁寧に施工しております。

38.2020年03月24日
上棟① B棟
上棟① B棟

B棟の棟上げの様子です。
次々と柱を立てていきます。

39.2020年03月23日
上棟⑩ A棟
上棟⑩ A棟

3階部分です。
大きくて迫力がありますね。

40.2020年03月23日
上棟⑨ A棟
上棟⑨ A棟
41.2020年03月23日
コンクリート打設 B棟
コンクリート打設 B棟

土台を敷いていきます。

42.2020年03月21日
上棟⑧ A棟
上棟⑧ A棟

外壁面に耐力面材を施工しています。
無機質系耐力面材を貼ることにより、地震や火災に強化しています。

43.2020年03月21日
上棟⑦ A棟
上棟⑦ A棟
44.2020年03月21日
上棟⑥ A棟
上棟⑥ A棟

筋交い・金物施工の様子です。
金物施工によって部材をしっかりと固定し、木材を斜めに施工することにより耐震性を高めます。

45.2020年03月20日
上棟⑤ A棟
上棟⑤ A棟

重機で材料を運びます。
職人さんとレッカー車との連携プレーも上棟の見どころの一つです。

46.2020年03月20日
上棟④ A棟
上棟④ A棟

木材は「集成材」を使用しています。
集成材は、無垢材の節や割れなどの欠点を取り除き、良質な部分を積層することで、高い強度と安定性を実現した工業用木材です。
強度は、無垢材の約1.5倍という、反りや曲がりなどが少なくシックハウス新法でも最高等級(F☆☆☆☆)の安全性が認められています。

47.2020年03月20日
上棟③ A棟
上棟③ A棟
48.2020年03月20日
上棟② A棟
上棟② A棟

予め図面に従ってプレカットされた木材はそれぞれの位置によって長さや大きさ、更に、仕口、継手、といった接合部の形などが決まっています。
このようにプレカットされた木材を用いる事で、施工に無駄がなく、正確な計測検査がされており、安心できる上、効率よく作業が進められます。

49.2020年03月20日
上棟① A棟
上棟① A棟

いよいよ棟上げです。

50.2020年03月20日
配管工事 B棟
配管工事 B棟

配管工事の様子です。

51.2020年03月16日
コンクリート打設 A棟
コンクリート打設 A棟
52.2020年03月13日
型枠撤去
型枠撤去

長い金物をアンカーボルトといい、基礎と土台を固定するための金物のことで、地震や台風などの横からの引っ張る力に対して、基礎からしっかりと固定でき、建物の傾きや倒壊を防ぎます。

53.2020年03月12日
コンクリート打設
コンクリート打設

立ち上がり部分のコンクリート打設の様子です。
組まれた型枠の中に、コンクリートを流し、固まるまで養生します。

54.2020年03月10日
コンクリート打設
コンクリート打設

ベース部分のコンクリートが固まりましたら、立ち上がりの枠を組み上げていきます。

55.2020年03月06日
配筋工事
配筋工事

鉄筋を組み終えた後には、専門の検査員により配筋検査が行われ、検査に合格してから、コンクリートの打設という流れになります。

56.2020年03月04日
配筋工事
配筋工事

基礎の耐久性に関わる大事な工事ですので、図面通りに正しく施工していきます。

57.2020年03月03日
配筋工事
配筋工事

基礎配筋工事に入り、底の部分の鉄筋を組んでいきます。

58.2020年02月24日
捨てコンクリート打設
捨てコンクリート打設
59.2020年02月23日
捨てコンクリート打設
捨てコンクリート打設

基礎の外周部などにコンクリートを流し平らにならします。

60.2020年02月15日
根切り
根切り

基礎コンクリートを打設する部分の土を掘り出して平らにし、建物の位置を正確に出し、深さを測った上で慎重に掘り進めます。

61.2019年12月17日
地鎮祭
地鎮祭

地鎮祭を執り行われました。
本日は誠におめでとうございます。
地鎮祭では、氏神様のお許しを頂き、工事の安全と完成をお祈りします。
これから工事が始まっていきます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

62.2019年11月26日
地縄張り
地縄張り

建物が敷地に対してどのように建てられるかを確認します。

スタイル別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ