現場レポート

スタイル別|すべて

縁側で家族がつながるソラマド

N様邸(福岡県田川郡)

1.2020年09月25日
外部工事状況
外部工事状況
2.2020年09月25日
内部工事状況
内部工事状況
3.2020年09月25日
外部施工状況
外部施工状況
4.2020年09月19日
内部施工状況
内部施工状況

内部壁にソラコッタ塗り作業を行います。
ソラコッタは100%自然素材で出来ており、シックハウスなど化学物質過敏症の方にも、お勧めの壁材で白色が非常に優しく、綺麗な土佐漆喰を使用しています。

5.2020年09月14日
内部施工状況
内部施工状況

ソラコッタ下地処理をしていきます。
ボードの継ぎ目やビス穴のところなどの凹凸をフラットにしてソラコッタを美しく仕上げる為のパテ処理という作業です。

6.2020年08月28日
そとん壁仕上げ材
そとん壁仕上げ材

仕上げ材を塗り上げていき、平らにしていきます。

7.2020年08月25日
キッチン造作
キッチン造作

ソラマドキッチンとカップボードを造作しています。魅せたいもの、好きなものを、その人らしく表現できるソラマドキッチン。
出来上がりが楽しみですね!

8.2020年08月25日
ウォークインクローゼット造作
ウォークインクローゼット造作

収納安心の広いウォークインクローゼットです。

9.2020年08月25日
木のいい香り
木のいい香り

木の香りは癒し効果があります。
窓も大きく、たくさんの日差しが入る空間ですね。

10.2020年08月25日
長い通路
長い通路

日当たり良好の廊下です。
クロスが貼られていくのが楽しみですね。

11.2020年08月18日
外壁下地材塗り
外壁下地材塗り

外壁下地材を塗り上げていきました。

12.2020年08月18日
火打ち梁
火打ち梁

火打ち梁がお洒落ですね。

13.2020年08月06日
石膏ボード貼り
石膏ボード貼り

引き続きボード貼りを行っています。

14.2020年08月06日
外壁下地材塗り
外壁下地材塗り

下塗り材がラス網によくからまるようにしっかり押さえ塗りをし、平らに均していきます。

15.2020年08月01日
外壁防水シート・ラス施工
外壁防水シート・ラス施工

外壁に防水シートを貼っていきます。
防水シートを全体に貼りましたら、ラス網を施工していきます。

16.2020年08月01日
石膏ボード貼り
石膏ボード貼り

壁にボードを貼っていきます。

17.2020年07月27日
火打ち梁
火打ち梁

斜めに設置されている木材は、地震や台風時に発生する水平力による変形を防止するために設ける斜材です。

18.2020年07月21日
そとん壁施工
そとん壁施工

そとん壁とは「シラス」でできている壁です。
風合いも良く、メンテナンスもほとんど必要なく長持ちする100%天然素材で作られています。
まずは外壁に杉板を貼っていきます。

19.2020年07月21日
MAMORY(制震装置)取付
MAMORY(制震装置)取付

特殊なゴムの力で地震の揺れを吸収、低減し、住宅の損傷を大幅に抑えます。

20.2020年07月13日
ラワン合板貼り
ラワン合板貼り

ラワン合板の目透かし天井です。

21.2020年07月07日
アクアフォーム吹付
アクアフォーム吹付

水から生まれた環境に優しい断熱材「アクアフォーム」の吹付工事をしています。
通常はフロンガスを使用し発砲させることが多いウレタンフォームですが、
アクアフォームは水を使って現場で発砲させます。
これによって柱と柱の間など細かい部分にも隙間なく発砲することが可能です。

22.2020年07月07日
透湿・防水・遮熱シート
透湿・防水・遮熱シート

kenwastyleのロゴが入った銀色の透湿・防水・遮熱シートでお家全体を覆っていきます。
このシートは建物外部からの雨水の浸入を防止する防水性と壁体内に生じる湿気を外部に逃がす透湿性、夏は屋外(外装材)からの輻射熱(赤外線)を反射し室内を涼しく、冬は屋外への熱の放射を抑え室内を暖かく保つ遮熱性を兼ね備えています。

23.2020年06月30日
通気スペーサー
通気スペーサー

天井全体に貼られているのは通気スペーサーと呼ばれる部材です。
通気スペーサーは、垂木に取り付け、屋根下地材と、これから施工していく断熱材との間に入れる事で屋根内部に隙間(通気層)を作ってくれます。

24.2020年06月30日
火打ち梁
火打ち梁

斜めにかけ渡された補強材が火打ち梁といいます。
地震や台風時に発生する水平力による変形を防止する役目があります。

25.2020年06月30日
耐力面材施工
耐力面材施工

外壁面に耐力面材を施工しています。
無機質系耐力面材を貼ることにより、地震や火災に強化しています。

26.2020年06月21日
餅まき②
餅まき②

ご近所の方々、お知り合いの方、口コミで聞きつけてくださった方、たくさんの方が参加してくださいました。
ありがとうございます!

27.2020年06月21日
餅まき①
餅まき①

餅まきが始まりました。
お施主様にとっては一生に一度の大事な慶事であり、新しい暮らしを始める場所のご近所様へのご挨拶も兼ねて行います。

28.2020年06月21日
上棟⑥
上棟⑥

屋根下地材(構造用合板)を貼っていきます。

29.2020年06月21日
上棟⑤
上棟⑤

家の形が分かってきましたね!
どんどん作業は進みます。

30.2020年06月21日
上棟④
上棟④

屋根部分です。
屋根下地を支える垂木(たるき)を貼っています。
垂木は屋根の一番高い所の棟木から低い軒桁に向かって並べた木材のことです。

31.2020年06月21日
上棟③
上棟③

重たい木材を高い場所にいる職人さんの元へ届けてくれるのがレッカー車です。
職人さんとレッカー車の息の合った連携プレーも上棟での見どころです。

32.2020年06月21日
上棟②
上棟②

予め図面に従ってプレカットされた木材はそれぞれの位置によって長さや大きさ、更に、仕口、継手といった接合部の形などが決まっています。
このようにプレカットされた木材を用いる事で、施工に無駄がなく、正確な計測検査がされており安心できる上、効率よく作業が進められます。

33.2020年06月21日
上棟①
上棟①

上棟です。
N様本日は誠におめでとうございます。
一日でお家がカタチになっていく姿を楽しみにしていてください。
棟があがると餅まきが開催されます。
N様にとって特別な日となります!

34.2020年06月15日
材料搬入
材料搬入

これから上棟に向けて土台を敷いていきます。

35.2020年06月10日
アンカーボルト
アンカーボルト

手前に見える長い金具はアンカーボルトといい、建物(土台)が地震力や風圧力を受けて基礎から外れたり、持ち上げられたりしないように土台と基礎を緊結するものです。

36.2020年05月26日
コンクリート打設
コンクリート打設

ベース部分のコンクリートを流し込みます。

37.2020年05月21日
配筋工事
配筋工事

鉄筋を組み上げていきます。

38.2020年05月15日
砕石敷き・防水シート
砕石敷き・防水シート

砕石を敷き詰め固め、地盤の支持力を増大します。
水蒸気を通さない為、土台の上に防湿フィルムを貼り、その上に基礎をつくっていきます。

39.2020年05月11日
地縄
地縄

いよいよ工事がスタートしました。
N様の夢のマイホームがカタチとなります。
基礎工事を始めるために、まず現場に地縄を張って配置出しを行いました。

40.2020年02月16日
地鎮祭
地鎮祭

本日、N様邸の地鎮祭を執り行いました。
氏神様のより土地利用のお許しをいただき、これからの工事の安全、ご家族の益々の繁栄を祈願いたしました。
工事関係者一同、頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

スタイル別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ