スタッフ紹介

一覧に戻る

職人さん紹介棟梁 坪井工務店

棟梁 坪井工務店

自分の建てる家は、お客さまが安心して笑顔で暮らせる家

 

棟梁 坪井さん(坪井工務店)

 

建和住宅本社、建和住宅社長の家を建ててくれたのが坪井工務店さんです。

坪井棟梁(お父さま)が他界され2年になりますが、今でも

その仕事のすごさは、現場監督、設計の方からも語りづがれています。

今、その技術を受け継いだ二代目棟梁が頑張っています!

 

・大工になったきっかけは?

親父が大工だったから。親父に16才から教えてもらって始めた。

・大工の仕事の喜びは何ですか?

お客さんの笑顔。現場に来てくれたり、大工仕事が終わる時に

来てくれた時、お客さんの笑顔が見れた時が喜び!!

・これからお家を建てる方へのアドバイスをお願いします。

笑顔で住めるお家を建ててください!!

・食べ物の好き嫌いはありますか?

好き⇒唐揚げ・肉全般。嫌い⇒煮魚。骨がささり何度も大変な思いをしたから。

・趣味はなんですか?

しいていえば、漫画をみること。

(ワンピース、宇宙兄弟、コナンなど)

・苦手なことや物がありますか?

やっぱり「髙栁さん」。10代の時からの付き合いだけど

もう少し丸くなってもいいのに・・・笑笑汗。。。

・建和住宅の大工仲間について

土谷さん・・・親父の兄弟弟子。昔は、親父と土谷さんと自分3人で仕事をしていた。

今でも相談にのってくれる優しいおじちゃん笑

良太(宮崎)・・・自分のひとつ下で、いつも身だしなみの事や、社会常識について教えてあげてます!!!

井田さん・・・笑笑笑

・どんなお家に住んでいますか?

親父が建てた家。今では、親父が残してくれたお手本。

床の間をみると、親父のスゴさがわかる。

・大工という仕事について

親父が大工だから、小さい時から大工仕事を見てきた。

あまりにも身近すぎて、棟上げもなにも感動をしたことがなかったけど、

独立して(親父が亡くなって)2年。一人となり、今になって

親父の凄さ大工仕事の凄さを痛感する。

 

現在の現場(下関市 T様邸)

 

 

職人さん紹介 の

その他のスタッフ紹介

一覧へ戻る

ページトップへ